amorphous banner
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

管理人:りでる
サイト名:amorphous official blog
サイトアドレス:http://amorphousmusic.blog84.fc2.com/
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)

スポンサー広告

超今更ですが…

こんにちは、りでるです。
M3も間近になってきて、各サークルさんの新作情報もざくざく出て来て、
活気づく時期になってきましたね~。

さて、以前からずっと言ってましたが、
しかもちょー今更感ですが(汁
昨年12月のライブの事とか、これからの事とか。

さて、これからですが、
M3では何かしら突発で出せたらいいな・・・とは考えていますが・・・うむむ。

次回秋のM3では「不定形少女音楽シリーズ」で頒布する予定です。
前回の「binary tale」が、今までの私の曲のイメージとは全く違う方向だったので、
次は期待を裏切らない感じでwクラシックの要素もちょこっと入れていければと思います。

それとは別に、シングルCDを突発で数種類作ってみたいなあ・・・と。
今後の私の予定次第でもあるのですが、最終的にはレーベル的な活動をするのが夢ですw

ライブの事については追記にて!


ライブはですね、今まで自分の曲を人前で演奏する、という事が
全く無かったので、色々新鮮な体験でしたし、凄く勉強させて貰いました。

何か楽器がすごく上手な訳でもなく(若干ピアノは弾かせて貰いましたが・・・)
歌唱はゲスト様に頼りっきり。DJ・VJ的な事が出来るでもなく、
機材の知識にも乏しい為、自分でケーブル引いて演出も出来ない。
そんな自分がライブで出来る事って一体なんだろう・・・?と本番までずっと考えていました。

私は何も出来ないけど、せめて、
皆に笑って欲しい、楽しんで欲しい、という一心で、
パフォーマンス中心のステージにしました。
各所でレポートを拝見する限り、好意的に受け取って下さった方々が多く、
本当に有難い限りです。嬉しいです・・・!

ただ正直な所、ああいうタイプのステージは、この一発限り・・・
・・・むしろ、殆ど出オチじゃねーか!wという感じだとは思います。
実際、聴きに来てくれた友人達からは、
「ちゃんと技術を磨いて、それを人前で発表したほうが良い」という主旨の事を
指摘されていますし、自分でもそう思います。
音楽を皆様にお届けするにはどうすればよいのか、今後の課題となりそうです。
またこの様な機会が持てたなら、また是非ご拝聴頂ければと思います!

とは言え、めちゃくちゃ楽しませて貰っちゃいました!
なんというか、今まで憧れていた事を思いっきり詰め込んでみました。
あんな大勢の人の前で、自分ひとりで歌うのも・・・!
振付をつけたり、(半強制とは言えw)サイリウムを振って頂いたり・・・
そもそもサイリウムは入場の時に配ったのですが、
ステージから物投げるの!で、投げた物を拾って貰うの!(ぇ
実は・・・こういうの、憧れていたんですよ!

この様な場所を作って下さった、
紺野聖さん(つーかいつもお世話になってます・・・)、
共演のうたたねりんごのお二人と、鈴葉ユミさん、リラトリアの皆様、折倉さん、
ゲストで出演下さった市松椿さんと綾倉盟さん、
そして、聴きに来て下さった方々、お気にかけて下さった方々、
本当に有難う御座いました!

2011.04.18(Mon)

ひとこと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。